top

 

 スポンサードリンク

共働学舎の桜のチーズ “さくら” が「とくダネ!」で紹介

新得町 共働学舎のチーズ さくら
↑ちょっと変な写真になっちゃった^^;
2個買って、1つは途中まで食べてるってことで^^;

北海道新得町にある共働学舎のチーズさくらが、
3月25日の「とくダネ!」で紹介されたそうで、
共働学舎のHPには注文殺到で、もう今年の販売は
受付終了になっていました。
来年の受け付けは12月からだって。すごいね。

でも、まだネットの通販では買えるところもあるので
興味のある人はチェックしてみてはいかがでしょうか。
共働学舎 さくら 通販


我が家も、ちょくちょく共働学舎のミンタルへチーズ買いに
行くのですが、週に3回製造しているっていうことなので
その日に行っても、午後からだと、さくらはほとんど
売り切れてるんですよね。

おととい行ったときは、残り2個!
買わせていただきました♪

ミンタルで売り切れていても、新得町内にある販売店では
たいてい、たくさん置いてあるので大丈夫。

今年は、たしか4回ほど、さくらは購入しましたが、
その都度、微妙に味わいが違って進化している感じ。

最初の2回は、ちょっと固め(若め)な感じで、
ポロポロしてたんだけど、
ここ最近のは、ふんわりやわらかくて、周りはトロッと
しかかってて、香りもしっかりしてるし、、、
相変わらず、世界ナンバーワンの味は、最高です!!

こんな美味しいチーズが気軽に食べられるなんて
本当に幸せです☆

共働学舎 さくら 通販
共働学舎 チーズ 通販

そう言えば、今朝の毎日新聞にも、載っていました!
北海道の共働学舎新得農場が作る「桜のチーズ」が
ヤフーの「検索急上昇」というコーナーで紹介されていました。

共働学舎チーズさくらの国際コンクール受賞歴などはこちら

  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら